本文へ移動

緑茶へのこだわり

熊本県球磨郡相良村より心をこめて 【自園自製だから出来ること】

新茶の中でも抹茶や玉露用のものは、覆いをして、光を当てない状態で栽培されます。これは遮光することで、茶葉にうま味とやわらか味、そして若々しい緑の色を保たせる効果があることによります。茶樹は、もともと寒さに弱く、温暖多雨の土地がもっとも栽培に適しています。緑茶園のある球磨盆地は、熊本の暖かい土地柄に加え、日本一霧が深いことでも有名です。緑茶園の緑茶が他にもまして味わい深く、うまみに勝る訳は、ひとえに一年を通して光から茶葉を守り、良質の水をふんだんに与えるこの霧にあります。丹精込めた緑茶園の逸品を、ぜひご利用ください。
 【茶畑へ向かう道】
 【新芽の様子】
 【手作業での植栽】

製造工程

≪自社工場の見学会で安心をお届致します≫

【工場見学会】により、工場内を見学する事が可能となっております。
普段めったに見ることのない、お茶づくりの現場を体感してみませんか?
 
工場見学に関するお問い合わせはこちらから
有限会社緑茶園
〒868-0093
熊本県球磨郡相良村川辺185-243
TEL.0966-38-2581
FAX.0966-35-0178
お茶の製造、販売
 
0
0
4
6
7
9
TOPへ戻る